meshimase.jpg (4808 バイト)

開設日:2000/10/1
更新日:2012/11
/22
title.jpg (11667 バイト)


画像をクリックすると動画再生画面が別ウィンドウで開きます。
大分県佐伯市





大水車回り、ゲンジボタル乱舞する清流「番匠川」の源流地域で育まれた香り高いお茶です。


因尾茶は大分県南部の佐伯市本匠因尾地区で標高三百米の山合いに囲まれ、九州屈指の清流番匠川の源流地帯で生産されます。

昔ながらの伝統を守る釜炒茶で、鉄製の平釜を使いお茶の葉を300℃の高温で炒り、それを揉み上げ乾かしていく製法(現在は機械化)で、形が丸くコクと甘み、渋みがあり香りよくサッパリとした味が特長です。


因尾釜茶


週刊漫画コミック誌 第四巻連載

茶柱倶楽部 (青木幸子 作)

第四巻掲載  第二十四煎 因尾茶 釜炒り茶

首藤園

URIL htt://www.inbicha.com

TEL(FAX) 0972-22-2776

首藤園が取材を受け題材として頂いた「茶柱倶楽部」についてのご紹介ページ




(御注文)

◆◇ 茶園の風 ◇◆


http://www.inbicha.com
〒876-0831 大分県佐伯市大手町3丁目6-18 TEL&FAX:0972-22-2776

Copyright (C) 2015 Syutouen.All Rights Reserved.